比企・奥武蔵CYCLE情報局

埼玉県の比企郡地区、奥武蔵地区などのグルメ・ルート・見どころ情報などをまとめていきます。投稿ボランティアも随時募集中〜!

比企・奥武蔵CYCLE情報局 イメージ画像

更新情報

坂戸市は、高麗川最下流にある冠水橋が、この「若宮橋」です~ この橋は、「島田橋」と同じ、木製の冠水橋(沈下橋)です。 しかし、老朽化が進んでしまったため、今年(2015年)10月下旬11月1日~2016年3月18日までの期間は架け替え工事のため通行止めとなります。 今回、通
『「若宮橋」~架け替え工事直前の貴重な姿を~』の画像

荒川左岸(開平橋の下あたり)、初心者サイクリストだとちょっとわかりにくい場所にある、うどん屋さんが「川岸屋」です~。 店内に入ると、老夫婦が愛想よく対応してくれる、庶民的なお店ですよ。 ここからは「榎本牧場」へのアクセスも容易なため、都内からのサイクリスト
『「川岸屋」~榎本牧場に行く都内サイクリストがよく来るそうですよ~』の画像

ふだん、何気なく使われている建築物にも、実は歴史的建築だったりします。 今回紹介する「玉川橋(たまがわはし)」もそれ。ときがわ町、「ふれあいの里たまがわ」や、「ときがわ町役場」の近くにある橋です~。この橋部分だけ道幅がやや狭くなっているので、記憶に残る人も
『「玉川橋」~埼玉県内初の鉄筋コンクリート製アーチ橋~』の画像

さて、10月11日(日)と、開催が近づいてきました「埼玉サイクリングフェスティバル 2015」のコースガイド(ロングコース 約63km)も最後となりました。 →その1は こちら (「熊谷スポーツ文化公園」から「武蔵丘陵森林公園」まで) →その2は こちら (「武蔵丘陵森
『「埼玉サイクリングフェスティバル2015」ロングライドコース見どころ紹介(その3)』の画像

さて、ちょっと間が空いてしまいましたが、10月11日(日)に開催される予定の「埼玉サイクリングフェスティバル 2015」の見どころ紹介、その2です~。 紹介しているのは、約63kmを走破するロングライドコースです。巡航17km/hぐらいでも走破できますよ♪ →その1は こちら
『「埼玉サイクリングフェスティバル2015」ロングライドコース見どころ紹介(その2)』の画像

東松山市、シクロパビリオンの近くにその食堂はあります。見た目は小さな食堂ですが、中身はボリュームたっぷり。外見重視の観光客向け食堂とは違い、昔ながらのガテン系に好まれるガッツリ食堂です。 そこで食べられるのは、もはやステーキといっても過言ではないロース焼肉
『「ひかり食堂」〜そのロース焼肉はもはやステーキだった!?〜』の画像

今回は、いつもと趣向を変えて、10月11日(日)に開催する予定の「埼玉サイクリングフェスティバル 2015」ロングライドコース 見どころを紹介しようと思います~。 といっても、写真が多くなってしまったため、3回に分けて紹介しますね! ちなみにこのイベント、ロングライ
『「埼玉サイクリングフェスティバル2015」ロングライドコース見どころ紹介(その1)』の画像

↑このページのトップヘ