DSC_0753
東松山、都幾川にかかっている、コンクリート製沈下橋が、この「鞍掛(くらかけ)橋」です~。
名前の由来は、近くに鞍掛山があるからと思われ、この橋は昭和61年(1986年)に開通しました。

このあたりは水深も浅いため、バーベキュー場や子どもの水遊び場として活用されています。そのため、付近も整備されていて、駐車場やトイレ、水道も整備されています。

DSC_0752
東松山の高坂方面などから、丘を避けて嵐山、ときがわ方面に抜ける抜け道として活用されています。
そのため、交通量はやや多め。

DSC_0755
私が足を運んだ日は、とても多くのバーベキュー客が来ていました。
日中は監視員も数名常駐しているので、子ども連れで遊ぶには最適な場所だと思います。

DSC_0756
お手洗いもあるので、サイクリング時にちょっとトイレ休憩するのにも良い場所です。
なお、この付近は、藤や曼珠沙華が綺麗に見られます。

ちなみに、この付近はサイクリングロードが整備されてきており、近い将来はこの橋をわたらずとも、嵐山、ときがわ方面にアクセスできるようになると思われます。
現在(2015年7月24日)は、まだ未舗装や、途中以降未整備だったりしますので、しばらくが鞍掛橋のお世話になるでしょう。

鞍掛橋をわたってみました。

動画の通り、橋の長さは短いです。ちなみに、橋脚は赤くてカッコイイのですが、撮影忘れ…

鞍掛橋