DSC_2212 (1)
東松山市、シクロパビリオンの近くにその食堂はあります。見た目は小さな食堂ですが、中身はボリュームたっぷり。外見重視の観光客向け食堂とは違い、昔ながらのガテン系に好まれるガッツリ食堂です。
そこで食べられるのは、もはやステーキといっても過言ではないロース焼肉でした。
DSC_2215
お店の外観は、プレハブ住宅風の四角い店舗に、大きく「ひかり食堂」と書かれています。
お店の前に駐車場と、少し離れていますが、大型の駐車もできる第2駐車場もあります。

DSC_2216
ひかり食堂看板の上には、キリンの文字が!このビールも行けますよという看板、いい味出しています〜

DSC_2210
お店はカウンターと、座敷、2人がけテーブルが1つです。それほど広い食堂ではありませんが、土日となればお店に入れないぐらいお客さんが来て、駐車場に停められないこともあります。
このお店で面白いのは、カレンダーが妙に多くかけてあることと、テレビが懐かしいDVDとVHS両対応のテレビデオ(ブラウン管)が現役というとこ。
テレビデオが動いているところ、久しぶりに見ました(笑)

DSC_2207
DSC_2209
食堂といえば、そう、ビールを入れたくなるようなガラスコップですよね〜。

DSC_2208
メニューは、当然食堂なので、食事がメインです。
いろいろなメニューがあるなか、オススメは「ロース焼肉定食」です。ものすごい厚みのロースが出てくるそうです。
今回は、ロース焼肉定食(並)(850円)を注文してみました〜。

DSC_2213
しばらく待つと、きました〜!
どんぶりに入ったご飯と、みそ汁、たくあんと、で、でました〜。ロースです!
どう見ても、ステーキに見えますが、これはロース焼肉です。お箸で食べやすいように、良い感じに切ってあります。

DSC_2214
この、1cmはありそうな厚みです。しかし、外はカリカリ、中は柔らかく、とても食べやすいロースです。
味は濃い目ですが、その分ご飯が進みます〜!
カロリーをガッツリ使ったあとは、大盛り(プラス100円)でもいいかもしれません。

DSC_2212
特に外側の、ちょっと焦げた部分がカリっとしていて美味しいんです。
なお、ロース焼肉定食(上)ではさらに大きなロース1枚肉が出てくるそうですので、次回はそれに挑戦してみたいな〜。

このお店は、ランチタイム制度が無いのもポイント。
中途半端な時間に行っても食事ができるため、ヒルクライムしていたら食事時間が遅くなってしまったようなランチ難民にもおすすめ。

女性にはちょっと大盛りのガッツリ系食堂ですが、腹ペコサイクリストには良いかもしれません。


ひかり食堂
サイクルラック:なし
営業時間:10:30〜20:00
定休日:毎週水曜日