比企・奥武蔵CYCLE情報局

埼玉県の比企郡地区、奥武蔵地区などのグルメ・ルート・見どころ情報などをまとめていきます。投稿ボランティアも随時募集中〜!

比企・奥武蔵CYCLE情報局 イメージ画像

東松山市

東松山市で最高峰が、ここ「物見山」です~。標高135mです。 岩殿丘陵で最も東に位置しているうえ、最高峰のため、ここから西方への眺めは格別。そんな場所です。 「物見山」自体はいろいろな場所にあり、近くでは日高市にあります。間違わないよう、ここでは「物見山(高坂
『「物見山(高坂)」~練習に最適なコース(でも交通量多し)~』の画像

今回はコースというよりも、ルートの紹介です。 東松山市高坂にある「物見山」は比較的走りやすい練習場所として、東京や埼玉のロード乗りに人気ですが、そこへのアクセスには主に高坂市街地を抜けていました。(知っている人は裏道やサイクリングロードを利用) しかし、道
『「埼玉県道212号線バイパス」~安全に物見山へアクセスできるように~』の画像

東松山市、シクロパビリオンの近くにその食堂はあります。見た目は小さな食堂ですが、中身はボリュームたっぷり。外見重視の観光客向け食堂とは違い、昔ながらのガテン系に好まれるガッツリ食堂です。 そこで食べられるのは、もはやステーキといっても過言ではないロース焼肉
『「ひかり食堂」〜そのロース焼肉はもはやステーキだった!?〜』の画像

スポーツ系サイクリストであれば誰でも知っている(はず)の、名将 浅田監督率いるエキップアサダさんの運営する総合サイクリングステーションがここ。 遠征していないなど、タイミングが合えば、EQADSの選手や浅田監督とも会えるかもしれません(というよりかなりの頻度で
『「シクロパビリオン」~”超”初心者から”超”上級者まで 楽しむからストイックまで~』の画像

東松山、都幾川にかかっている、コンクリート製沈下橋が、この「鞍掛(くらかけ)橋」です~。 名前の由来は、近くに鞍掛山があるからと思われ、この橋は昭和61年(1986年)に開通しました。 このあたりは水深も浅いため、バーベキュー場や子どもの水遊び場として活用されて
『「鞍掛橋」~東松山と嵐山を結ぶ貴重な沈下橋~』の画像

↑このページのトップヘ